ズバリ、福岡市の人気デートスポットは糸島です!!

福岡と佐賀の県境にある半島 デートスポットとして大注目!
投稿者:まゆ(女性/36歳/福岡県)

福岡県西部の、佐賀県との県境にある半島にこのエリアはあります。2010年旧前原市、旧二丈町、旧志摩町の三つの町が合併して「糸島市」が誕生しました。比較的新しいエリアですね。福岡市内1時間ほどの距離という好条件もあり、近年、魅力的なデートスポットとしてどんどん注目を集めているところです。

糸島と一言で言っても、そのエリアはとっても広く、見どころもたくさんあります! ぜひドライブでのデートを満喫してみていただきたいですね。おしゃれなカフェやレストラン、パンやスイーツ、などを扱うお店もたくさんあります。特に人気が高く、人が集まるところが、二見ヶ浦(ふたみがうら)です。
海に浮かぶ夫婦岩という岩は夕暮れ時の風景が美しいことでも有名。また大潮の干潮のときであれば、鳥居より夫婦岩までなんと歩いていくことも可能ですよ。

そしてクリエイターたちが多くいる糸島には、スタイリッシュなお店もたくさんあります。自分たちだけのお気に入りを見つけることができたら、デートはさらに楽しくなるはずですね。とってもおすすめのエリアです。

また、糸島半島は大変海がきれいなことで知られています。福岡県の中で、海水浴に行く場合にどこを薦めるかというはなしになると多くの人がこのエリアの海をすすめてくるのではないでしょうか。綺麗な海です。

1.ドライブコース

ドライブ好きにオススメ! 福岡市内から1時間!!!
福岡市内中心地から糸島方面に車で走ると1時間少しのドライブになるのですが、ちょうどいい距離ですね。
また糸島には「白糸の滝」という有名な滝もあります。夏の時期でしたら避暑地にまずこちらに立ち寄るのがいいのではないでしょうか。そのあと海沿いの糸島エリアに移動します。その距離30分くらいになるのですが、この糸島の海沿いは、「サンセットが綺麗に見える」ことで有名です。なので昼過ぎからゆっくりカフェで過ごして、サンセットをみてから帰るコースが定番といえます。
同じようなコースで、海を眺めながら福岡の東側を走るコースもあるのですが、デートということですので今回はあえてこの「西の糸島」をおすすめしました。なぜなら、デートスポットになるような、とってもおしゃれなお店がたくさんあるのが糸島なのです。初デート、初ドライブデートにももってこいです。

2.おしゃれなカフェがたくさん!

糸島エリアにもともと長い間ある人気カフェ「サンセット」この店はもう大御所的な存在で、昔からかならずといっていいほどデートで利用するようなカフェでした。カフェというかレストランというか、とにかくとっても料理がおいしく、スイーツも充実!外の席では海の風を感じながら、まるで海外のリゾート地に来たかのような錯覚をおこしますね。特にこのお店のロコモコは美味しいのでおすすめです。

しかし近年、このサンセット以外にもたくさんのカフェ、レストランがこの近くに新しくオープンし、本当に観光スポットとして鉄板の場所となっています。
そしてこのあたりのレストランにはあまりはずれがなく、本当にどこも雰囲気がよく、味も美味しいところばかりなのです。最高ですよね。
ハンバーガーの美味しいお店。ハワイのようなガーリックシュリンプが食べられるお店などもあり、外国人観光客のすがたもちらほらみえますね。

3.サーファーにも人気

このレストランやカフェが立ち並ぶところを通り過ぎ、もう少し車で奥に走っていくと、そのあたりの海はサーファーの遊び場。波がある程度高い為年中サーファーが集まります。なので栄えたのもあるのでしょうね。

4.海の幸!

豊富な海の幸! 牡蠣がオススメ!!
そして、忘れてはならないの海の幸です。
糸島半島は大変きれいな海に囲まれており、美味しい海の幸がたくさん取れることでも知られています。
とくにおすすめしたいのが「牡蠣」です。おおよそ11月くらいから3月頃まででしょうか「牡蠣小屋」というものが軒を連ねます。ビニールハウス型の牡蠣小屋の中で、要は
海鮮バーベキューができるのです。海鮮バーベキューというよりも、もはやほぼ牡蠣です。
そしてこの牡蠣、1キロでおおよそ1,200円という破格で食べることができます。こちらはデートスポットのみならずいろいろな人が集う場所ではありますが、糸島に折角きたのであれば是非この牡蠣を食べて帰りたいところですね。

さらに、この牡蠣小屋だけでなく、「海鮮丼」などの有名なお店もたくさんあります。すこし海からは離れますが、車で30分圏内にたくさんの選択肢があるのです。なので是非こちらも試していただきたいですね。

以上4点が糸島の魅力です。

5.個人的にさらにお勧めしたいのは!?

そしてここでどんな過ごし方をするのかということですが、とにかく「ゆっくり」すごします。
何をするでもなく、海を見ながら黄昏たり、カフェでボーっとしながら、デート相手と会話に花を咲かせます。

こういうところにくると、気分が開放的になるので二人の距離もぐっと縮まりますよね。

個人的にさらにお勧めしたいのが、ここにくるまでにある「伊都菜彩(いとさいさい)」という道の駅のような特産物のお店です。ここにはこの糸島の地でとれた野菜などが売っていて、いつもたくさんの人でにぎわっているのです。

こういう郊外に来るときは、こんなお店にたちよるのもたのしいですね。

さらにこの糸島ですが、緑もとってもきれいなエリアですよ。大体の方が「海がきれいというイメージをもっています。もちろんそれも大正解ですが、森もとってもきれいなのです。なので、やはりおすすめコースとしては、「白糸の滝」と「海沿い」両方を一日で行くコースです。

この白糸の滝というところは、結構山道を登っていくところなのですが、この山道をのぼりきって白糸の滝の駐車場に車をとめ、外を眺めてみるとびっくりするような素敵な緑の絶景がひろがっているのです。

これはとくに新緑の美しい5月が一番きれいですが、冬でない限りかなりきれいなグリーンを望むことが出来ます。そこから少し歩くと滝が見えてくるのですが、期間限定でヤマメを釣ったり、塩焼きにして食べたりすることができるのです。美味しい!そして楽しいですね。
滝というのは意外と盲点なのですが、とにかくすずしいのです。この白糸の滝、真夏に行くと本当に気持ちがいいです。土日はやはり多くの人でにぎわっていますが平日は比較的おちついていますね。もう完璧な避暑地です。

ここでカップルが写真を撮っている光景は本当によく見ます。いいデートスポットですね。童心に帰って滝遊びをしたあとに、やはり海沿いのレストランでランチ、もしくはカフェタイムというのが完璧でしょう。そしておなかが満たされたらそのあと絶対に砂浜におりていっていただきたいですね。

やはり海は近くまで言って波の音を感じ、風を感じないといけません。
これこそ本当に定番のデート。二人で思う存分ビーチを満喫して、サンセットの時間を待ちましょう。

サンセットというのは、意外にもきれいな時間はあっという間に過ぎます。なので是非まんまるな夕日が沈み切ってしまうまで二人で見つめてみましょう。

こんな自然を満喫したデートが福岡市街地からたったの1時間の距離で実現するのが、福岡の本当にいいところだと思います。

毎日たくさんの人が訪れる場所糸島ですが、あそびかたはたくさんあります。
何回行っても新しい発見があることでしょう。

街中でのデートでは、みることのできない相手の一面を見ることが出来るかもしれませんね。