箱根ガラスの森美術館のデートスポットをご紹介します!

おとぎ話に出てきそうな!
箱根ガラスの森美術館!
投稿者:ミルクコーヒー(女性/38歳/静岡県)

1.箱根ガラスの森美術館

箱根の仙石原にある、おとぎ話に出てきそうなロマンティックなデートスポットです。
ヨーロッパ旅行している錯覚を起こすほど、園内は統一された世界観があり、春夏秋冬様々な花が咲き、庭園の色どりは季節に応じて美しく変化し、一年のうち、いつ行っても楽しめます。食事やカフェも旬のものを取り入れていて、見た目もきれいで美味しいものばかり。こんな素敵な場所で、恋が実らぬわけがない!ということで、箱根ガラスの森美術館をご紹介します。
ヴィネチアの街中に迷い込んだような外観で、エントランスから異国の雰囲気です。ガラスの森とだけあって、クリスタル・ガラスの木がそこここにあり光を受けてキラキラしています。
中に入ると、アーチ状になっている橋がかかっていて、そこもクリスタル・ガラスでできているため、キラキラと眩しく、シャンシャンといった綺麗な音もやさしく響いています。
クリスマスツリーや、高さ約10mある噴水、あじさい、ススキ、さくらなど花をかたどったクリスタル・ガラスも見モノの一つ。
雪が積もったりすると、白い宝石箱のような魅惑の世界になり更にグレードアップした雰囲気に。
美術館というと、見て終わるだけのイメージがありますが、ここは冬の時期に開催される仮面舞踏会をはじめ、マイグラス作りや、ガラスのアクセサリー作り、定期的に行われるコンサートなどたくさんのイベントが多数あります。
マイグラスや、ガラスのアクセサリーは、ふたりでおそろいを作ることで思い出にもなりますし、自分の好きなデザインを作れるので、自然と楽しい会話も弾みます。

2.おすすめなのがパスタ料理

旬のお野菜を堪能!
パスタ料理がおすすすめ!
レストランは四季ごとに旬のお野菜によってメニューが変わります。中でもやはりおすすめなのがパスタ料理です。なんと全種類すべて生パスタ! トマトソースのパスタは、本場イタリアンパスタといった、かなり本格的なお味。ちょっと変わったショートパスタや、夏季限定の明太子クリーム系ではめずらしい冷製パスタなど、ここでしか味わえないお料理があります。
ここではカンツォーネが毎日昼ごろから1時間間隔で演奏されるので、食事中に素敵な音楽を楽しむことができます。アップテンポで陽気な曲からロマンティックなラブソングまでイタリア人歌手が歌ってくれますので、手を叩いてリズムに乗ったり、美しい歌声にうっとりしながらティータイムを過ごせます。今は爽やかなライム系のドリンクや、シチリア産レモンを使ったレモンティーなどとともにランチを楽しむものいいと思います。
レストランの前では焼き立てのクロワッサンの、甘く香ばしい匂いが漂っています。
プレーン、アプリコット、チョコレート、ナッツクリーム、ラズベリー、レモンチーズ、メープルピーカンと豊富な種類があり、店頭で購入することも、お持ち帰りすることもできます。夏になると数あるジェラートの中から2種類を選べ、食べ歩きしながら園内を散策できます。日傘も借りられますので、そんなに暑さを気にすることもなく涼めそうです。

3.仮面舞踏会が開催

衣裳を借りて館内を歩く
仮面舞踏会に酔いしれて!
12月~4月は、仮面舞踏会が開催されていて、衣裳を借りて園内を自由に動き回ることができます。
美術館の2階に、衣装と仮面を着られる衣裳部屋があり、好きな衣装を選んで、無料で借りることができます。マントと帽子は、子ども用のものから大人用まで様々なサイズがあり、色もピンクや黄色、赤、青、ダークな色まで幅広く取り揃えてあります
よく見ると、金の刺繍や羽の飾りがほどこされていてゴージャスな印象のものも。仮面もシンプルなものから豪華なものまでずらりと並んでいて、その人の趣味や好みが垣間見れたりして、選ぶのが楽しくなります。男女の更衣室などはなく、姿見が用意されているので、その場ではおったり、顔に合わせて選ぶことができます。
写真スポットがいくつかあるのですが、一番おすすめなのは美術館の一階の出入り口付近です。
大きくて立派な暖炉があり、その上に2体の羽の生えたライオンの置物があり、中世のお城のなかでで写真を撮影しているかのようで、雰囲気の出る写真が撮れます。同じく1階のすみの方の一角に、窓のようなものがあり、向こう側にヴィネチアの写真がはられています。一見すると、ヴィネチアの街の建物の中の窓から、街を見下ろしているようで、その前にソファがありますので、そこに座って写真をとれます。出入り口には鏡もあるので、そこでチェックしなおしたら、外に出てお互いの写真を撮りあうのも、ふたりの仲が深まるきっかけ作りになると思います。レストラン付近にいるイタリア人歌手の方と写真を撮ったり、一緒にダンスして楽しんだりしてもいいですね。
スタッフさんも気軽に写真撮影をお願いできる雰囲気なので、カメラは忘れないように持っていきましょう。クリスタルガラスのキラキラする光の反射は、写真では撮りづらいので、ビデオカメラ付きのものが好ましいと思います。事前にスマホやカメラの容量を空けていくことをお勧めします。
午後はレストランでカプチーノもおすすめ。時期によってカプチーノに絵を描いてくれるそうです。ハートの形をリクエストしてみてもいいかも。学生さん向けのお好きなデザートとドリンクで1,000円というお得なスイーツセットもあります。午後のデザートにテラス席などでいただくのもいいかもしれません。
園内を散策し出すと、バターの焼けるいい香りがしてきます。パリパリのパイ生地の中に、リコッタチーズとオレンジの砂糖漬けが入っているイタリアの伝統菓子"スフォリアテッラという『マツコの知らない世界』にも出たことがある有名な美味しいお菓子も店頭で販売しています。

4.夏は庭園も見事

夏は庭園も見事です。
薔薇のアーチの下を散歩したり、梅雨の時期はあじさいが一斉に咲きます。一株に約2,000粒の赤や青のクリスタルグラスが散りばめられた、あじさいをかたどった花オルテンシアと並ぶと、より華やかな印象になります。ところどころに水辺がありゴンドラが浮かんでいる風景はヴィネチアのイメージさせ、そこではつがいのカモが仲良く泳いでいます。
恋人気分を高める場所として一番の穴場は裏の方にある庭園の奥の階段を下っていくと誓いの鐘という場所があり、平日や夜などを狙えばほとんど人影は見当たらないので、ロマンティックな誓いの場所で鐘を鳴らすと、一気にムードが高まり、ふたりの将来も約束されるかもしれません。

5.美術館巡りがおすすめ

午後は美術館巡りがおすすめです。
ところどころに階段があり、どことつながっているのか一瞬分からない作りになっています。美術館の展示品は撮影が自由ですので、仮面姿のまま一緒に写真を撮ることもできます。どこを撮っても絵になる作りになっていますので、そのままの姿で回られるものいいかもしれません。展示品はどれも幻想的な異国の風を感じるような非常に美しいものばかり。ふだんデートで美術館に行くようなカップルでしたら、十分楽しめると思います。
レースグラスなどとても繊細なもの、イタリアのはっきりとした明るい色遣いのものもあり、感内も後半に進むと徐々に近代芸術作品になっていき、グラスにワインなどを注ぐと風に揺れる、というぐらい持ち手の極細のグラスがあったり興味深いものも展示されています。

ミュージアムショップと、ヴィネチアングラス美術館を隔てる通路のわきに、立派な一本の松の木があり、そこにテーブルと椅子がいくつか用意されてるちょっとした休憩スペースになっていますので、美術館めぐりで疲れた足を休ませるのもいいかもしれません。
カンツォーネの演奏回数も増やされるので、楽しい音楽に耳を傾けつつ、昼はパスタ、夜はディナーと分けて食事を楽しむのもいいですね。レストランではナポリのコーヒートップブランド「キンボ」とナポリ伝統のコーヒー抽出器具「クックマ」を使った特別なナポリ・コーヒーも飲むことができます。けっこう小さいカップなんですが深いコクを感じるかなり眠気が抑えられる味わいですので、園内を出る前に眠気覚まし代わりに飲むのもいいかもしれません。運転しない方にはイタリアンワインもお勧め。イタリア版ボジョレヌーボーなどが用意されています。
また、ここは夜のライトアップで有名なんです。
子ども連れの家族で来ているお客さんたちは減りますので、恋人同士でふたりきりになるポイントも増えますよ。
22日〜24日の3日間はクリスマススペシャルナイトをやっていて、園内がクリスマスバージョンにライトアップされ、どこにいても素敵な景色が楽しめます。煙突によじ登るサンタクロースの人形。美しいガラス容器の中でろうそくやランプの明かりが灯り、カンツォーネの曲もクリスマス仕様になり、クリスマス気分を最高に高めてくれます。
お土産が豊富で、めずらしいお菓子がたくさんあります。
メープルシロップと胡麻のペーストを混ぜたメープル・セサミアプリコットやキイウイのジャム、ウォールナッツチョコレートは銀色のおしゃれな缶に入っていて、お土産にはうってつけです。
中庭に近いショップでは、ガラス工芸品や、装飾付きの仮面がたくさん売られています。
ガラスのショップは2階まであり、見るところが広いので、一度すべてを周り、目星を付けてから、あとで一気に購入した方が、ガラス製品が割れる心配もなく、荷物を持ち歩く手間もはぶけます。ただガラス工芸ですので、ショッピングする際はバッグなどが当たらないように注意が必要です。彼が彼女にさりげなく気を付けるように言ってあげると好感度アップかも知れません。
猫やヒツジなど動物の小さいガラス工芸など、可愛くリーズナブルなものも多数あります。

100円OFFの割引券もあり、公式ホームページ上で事前にプリントアウトすることができます。少し歩いても大丈夫という方は、第2駐車場は無料ですのでこちらのご利用もおすすめです。
箱根登山バスでは、箱根湯本から約30分。都会の喧騒を離れたイタリア旅行気分を味わいながら、いつもと変わったデートを楽しんでみてはいかがでしょうか。