新しくなった万博記念公園でデートしませんか?!

カップルが多い梅園!
新しくなった万博記念公園!
投稿者:Hin_127(女性/21歳/大阪府)
アウトドア、ショッピング、映画館……大阪は大都会で、デートスポットも多くて迷ってしまいます。
少し足を延ばせば京都、奈良、神戸などいろんな場所にいく事ができます。
今回は、アウトドア&安い&近いものに絞ってご紹介します。
私が一番お勧めしたいデートスポットは「万博記念公園」です!。

1.万博記念公園

この万博記念公園、関西に住んでいる方ではなくても名前はご存知でしょう。
前々回の日本で開催された万博の会場として作られた公園です。
50代以上の方だったら、大阪万博にいかれた方も多いのではないでしょうか?現在は、いくつかの建物を残して広い公園になっていますが、オブジェなどがたくさんならんでいます。
そのオブジェの中で一番有名なのがあの「太陽の塔」です。
両手を広げてそびえたつ太陽の塔は万博記念公園のシンボルなのです。
こちらのオブジェも、とても有名ですよね!岡本太郎さんが作成した巨大オブジェで、顔が四つあります。
もしかしたら、万博記念公園そのものよりも有名かもしれません。
そんな漠然としたイメージしかない万博記念公園なんですが、大阪ではカップルに人気のデートスポットです。
どういうものがあるのか、そしてどういう遊び方がおすすめなのか?ということを紹介させていただこうと思います。

さて、この万博記念公園。
もともとが世界的なイベントのために作られた公園なので、普通の公園にはないようなものがたくさんあります。
博物館、植物園、オブジェ、パビリオン跡などがそれです。

2.民族博物館

まず、博物館についてご説明します。
この博物館は民族博物館といって、様々な国の様々な文化を展示しています。
たくさんの研究員の方が所属していて、よく面白そうなイベントが開かれています。
入館料も450円と、国立博物館ならではのお値段です。
万博記念公園の端にあるので、すぐに行けます。
誰でも楽しめるように工夫されているのでデート向きだと思うのですが、実はあまりカップルを見かけません。
さて、次に梅園についてご紹介します。
この梅園は駅から近いところにあって、万博公園に入って2,3分でたどり着けます。
梅の時期には綺麗なピンク色になっていて、とてもきれいですよ!この梅園は有名で、時期になると電車の中吊り広告などでもよく見かけます。
咲き誇る梅の中で、お弁当を食べるカップルの姿はとても素敵です。
梅園というとご老人が多いようなイメージがありますが、万博記念公園の梅はカップルにも人気のスポットです。
また、梅と関連した話なのですが、万博記念公園の桜もとても有名です。
こちらも、よく広告に出ていて、有名なお花見スポットの一つに数えられています。
桜の花見って、有名どころだと混雑していて疲れますよね。
ところが、この万博記念公園に花見にいくのはあまり疲れません。
なぜなら、万博記念公園があまりにも広すぎて、たくさん人が押し寄せてもそんなには混まないからです。
春の時期には、ゆっくり桜を見て歩くカップルをよく見ます。
そして、こういう花見の時期には、イベントがあります。
例えば、有名アーティストのライブですとか、フードイベントもあります。
綺麗な音楽を聴きながら、屋台でおいしいB級グルメを食べて、そしてゆっくりお花見!最高です。
嬉しいことにビールも売っています。
また、基本的には普通の公園なのでスポーツが楽しめるのも嬉しいところです。
広い芝生が至るところにあり、子供たちがきゃーきゃー遊んでいます。
子供時代に家族でやっていたようなバトミントンやボール遊び、大きくなってからでも結構楽しいんですよ!たくさん体を動かすことができます
このように、万博記念公園では文化的なものから、季節折々のイベント、そしてスポーツまですべて楽しめてしまう万能スポットなんです!

3.ショッピングモール「EXPOCITY」

エキスポシティで遊べる
透明な観覧車でドキドキ!
さらに、一年前、万博公園のすぐ目の前に「EXPOCITY」という大型商業施設ができました。
様々な大型商業施設を手がける三井住友不動産商業が手掛けたショッピングモールです。
おいしいディナーから洋服、小物までなんでも揃った大型ショッピングモールです。
例えば、Loftなどの一般的な店舗から、あまり見かけないような体験型店舗もあります。
たとえば、「カルビー+」カントリーマァムの手作り体験ができる店舗や、ケンタッキーフライドチキンが食べ放題の店などがあります。
とても楽しいですよ!また、大きな観覧車もあります。
なんと、底が透明なものもあるそうなんです!スリル満点ですね。
本当に大きい観覧車で、遠くからでもよく見えます。
夜にはライトアップされてキラキラ光ります。
とてもロマンチックですね。

4.海遊館がプロデュースした新しい動物園「ニフレル」

大人向けオシャレ動物園
ニフレルに行こう!!
さらに、あの海遊館がプロデュースした新しい動物園「ニフレル」まで完成し、デートに必要なものは全部あるといっても過言ではありません。
「ニフレル」はカップルの人気スポットで、入場券を買うのに結構並びます。
また、料金も比較的高めです。
しかし、完成から何か月もたった今でも、たくさんカップルが列に並んでいて、その人気がうかがえます。
ホワイトタイガーや鰐などもいて、いままでの動物園のイメージを覆すかのようなお洒落な動物園なので、カップル人気が高いのは不思議ではありません。
そして、映画館もあります!とても大きい映画館なので遊び疲れたらゆっくり映画を見れます。
万博記念公園も万能スポットですが、こちらのEXPOCITYもなんでもそろうショッピングモールです。

5.おすすめの遊び方

おすすめの遊び方としては、昼は万博公園で疲れるまで遊び、夜はEXPOCITYでのんびりお洒落に過ごすのが一番楽しいのではないかと思います。
昼は活発に、夜は静かに。
一日のデートでいろんな楽しみを味わう事ができます。
時間がある限り、やれる事はつきない場所なのでアウトドア~お洒落な事まで体力や気分に合わせて動くことが可能です。
初デートはお互いの体力や好きなものがあまりよくわかっていない状態なので、失敗しがちですよね。
でも万博記念公園ならプランAがうまくいかなくても、プランBに切り替えることができるので、初めてのデートにおすすめの場所です。
子供連れも多い場所なのですが、カップルで来ている人たちもみんな楽しそうです。
また、おすすめする服装は動きやすい服装です。
いろいろと楽しめる万博公園ですが、その分たくさん歩きます。
服装はどんなものでも大丈夫かとは思いますが、運動靴は必須です。

こんなにたのしい万博記念公園ですが、梅田から2、30分で最寄り駅まで付きます。
最寄り駅はモノレールの万博記念公園駅です。
モノレールなので、運賃は少し高めですが、モノレールはとても快適ですし、だんだんと万博記念公園が近づいてくる様子もワクワクします。
太陽の塔、とっても遠くから見えるんですよ!そして、こうした広い公園の多くは駅から遠いですが、万博記念公園はそうではありません。
本当に、すぐ目の前にあります。
もっとも、万博記念公園そのものがだだっぴろいので中で移動するのに時間がかかってしまうのはつらいところです!また、万博記念公園の料金はかなり安く、なんと大人でも250円で入れてしまいます。
ららぽーとのレストランも安いものから高いものまで様々ですので、予算に合わせて選ぶことが可能です。
大阪の中心地から近くて、安くて、楽しい!たくさんのカップルや家族連れが万博記念公園を訪れています。
気軽にいけるので、ぜひ足を延ばしてみてくださいね!