足立区の自然の中に佇んでいるレストランでデート!

自然の中のレストラン
マンマパスタ・グランデとは!
投稿者:あやさ嬢(女性/29歳/東京都足立区)

1.足立区には非日常的な空間も数々あり!

足立区といえば下町、治安の心配などのイメージが強いと思われますが、実はあまり知られていないようなとっても非日常的な空間も数々あります。
例えば、自然が広がる公園や多種多様な生物がお待ちかねの生物園、そして温泉もいくつか湧き出ていたりもします。
今回は、そんな自然の中に佇んでいるレストランをご紹介いたします。

2.レストラン『マンマパスタ・グランデ』学生カップルにも最適!

レストランの名前は、『マンマパスタ・グランデ』。外観はまるでゲストハウスの披露宴のようで、夜になるとライトも灯っており良い雰囲気を演出してくれます。
夜景代わりに、じっと眺めてみるのも悪くはありません。駐車場も広々としているので、ドライブの帰りに寄るのにも最適です。
外観だけで満足したものの、どのようなレストランか気になって入ってみると、
ホールは広く天井も高く開放的で、キッチンの手前にはピザを焼くための石窯がありました。ーーーそう、ここは披露宴でもなくイタリアンレストランだったのです。
しかも利用しているお客さんの全員がカップルで、特に20代のカップルが特に目立っているように思えました。
スタッフから席に案内されてメニューを見てみると、意外と安くてびっくりしました。本当に外観に寄らず…ですね。
前菜が1番安いもので300円から、パスタが800円くらいから、リゾットも800円くらいからで、デザートも200円か300円くらいから頂けるので、学生カップルにも持ってこいです。
最初に、本日のオススメメニューを提示されましたが、自分の食べられそうなものが見つからなかった為、
とりあえず私はパスタを頼み、連れはハンバーグを頼みました。連れがハンバーグを頼む際に白いご飯もとても欲しがっていましたが、あいにく白いご飯はお取り扱いがないとのこと。
リゾットやパン、ガーリックトーストは置いてあるのに何だか残念でした。
私も、ハンバーグには白いご飯が付き物だと思い込んでいましたから。
そして待つこと20分ほどで注文した料理がやって来て、頂きました。
パスタの麺の茹で具合が丁度良く、とても食べやすかったです。カルボナーラだったのでクリームがしつこいタイプのものは好まないのですが、ここのクリームは重くなく、消化に良さそうでしたし、いつまで食べても飽きない感じでした。
連れも、ハンバーグの肉の固さが丁度良かったと言っており、おそらく手ごねハンバーグだろうと推測していたくらいでした。
本当は石窯ピザも頂きたかったのですが、私たちは一品食べただけで満腹になったので、泣く泣く諦めました。

3.甘さ控えめのケーキを堪能できる!

飽きない美味ケーキは
何個も食べれちゃう!
そして満腹になったところでデザートメニューを目にしたところ、気になった点があり…
『デザートワゴンサービス』というふうに描かれており、スタッフに聞いてみたところ、レストランにて手作りで作られたケーキを一切れずつ全種類をワゴンにのせて持って来てくれました。
そこで私たちは迷わずガトーショコラを選び、一切れを2人でシェアしました。ちなみに一切れあたり200円です。普通にケーキ屋さんに行ってケーキ購入するよりも安いです。
さっぱりしていて、これもまた飽きの来ないガトーショコラでしたので、今思えば一切れをシェアするだけでは物足りませんでした。
2切れ頼んだ方が良かったと、食べてから後悔した私たちでした。
それからしばらくの間、私たちは店内でまったりとくつろいでいました。
この日は湿気が多いはずなのに、店内の空気は爽やかで過ごしやすいのです。よくよく建物の造りを見てみると、木で出来ていました。
木の温もりが空間を綺麗にさせたのでしょう。おまけに天井が高い為とても開放的に感じ、とても近所にいるとは思えませんでした。
まるで、郊外のリゾート地のレストランにいるような感覚でした。あと、アットホームなゲストハウスウェディングにも使えそうな空間ですね。
そして帰る頃になりレジまで行ってみると、バースデーケーキのパンフレットが置いてあり、連れが興味深々にチラシを手に取りました。
そこですかさずスタッフが『お誕生日のケーキも承ってるんですよ。そちら、お持ち帰りくださいね』と言ってくれたので、お会計済まして退散してじっくり見てみました。
なんと、2日前から予約可能で種類もあり、飾り付けのオプションがある為、似顔絵付きのいちごを増やして豪華にするなど、今まで見たこともない感じだったので、このチラシを見た時点で私たちはこのレストランのバースデーケーキを気に入りました。
そして後日、私の誕生日がやって来て、連れが例のバースデーケーキを買って来てくれました。
ちなみに味は、オーソドックスなホワイトクリームで、ケーキにフォークを入れてみてびっくりしました。
あからさまにケーキの中に具が色々入っていることが分かり、一口食べてみたら…
いちご、桃、みかん、キウイなどの味が口の中で一気に広がっていくではありませんか。
ただのホワイトクリームケーキだと思ってから、こんなにフルーティーだとは予想もつかずびっくりでした。
しかも、一つひとつのフルーツも大きいので、かなり食べ応えがあります。
このケーキを食べるだけで、数種類のフルーツを丸ごと食べたような気分になれました。
それから主役のホワイトクリームですが、これが甘さ控えめで、いくら食べても胃にもたれないので、連日食べていても甘っ苦しくないのです。
結局、勿体無いので3日間かけてケーキを堪能しました。
このレストランでは、このように夜の外観を眺めて夜景がわりにして浸ったり、店内に入ってリゾート気分を味わいながらリーズナブルでクオリティ高い料理たちを堪能したり、バースデーやアニバーサリーなどにバースデーケーキを注文して家にお持ち帰りして、特別な日を有意義に過ごすなど、
色々な楽しみ方が実在するので、その時期に合わせてこのレストランでのデートの仕方をアレンジすることが出来るのが最大のメリットです。
自分が住んでいる近所に、まさかこのような場所があるだなんて思ってもみなかったです。

4.竹ノ塚駅にはイルミネーションイベントが開催

超穴場!冬のデートに
イルミネーションイベントがオススメ
ちなみに、このレストランは足立区島根というところにありますが、
車で10分かからないくらいの距離に竹ノ塚駅がありまして、その駅付近にて毎年の冬にイルミネーションイベントが開催されています。
車が無い方はレストランから15分歩けば西新井駅に行けるので、そこから急行電車で一駅で竹ノ塚に着きます。
レストランの外観を楽しみ、お食事デートした後に移動して、イルミネーションを眺めるという2度3度楽しめるデートにしてみてはいかがでしょうか。
どうでしたか?私の住まいは下町なのですが車で周辺を探索していると、このように穴場スポットが見つかるのですよ。デートスポットいえば、メジャーで大々的な場所だというイメージを持たれがちですが、
そういうところって大抵混んでますし並ぶし迷うしで…しまいには疲労困ぱいになってデートどころではなくなるのはオチじゃ無いでしょうか。
それに対して、穴場スポットは何よりも空いているので並ばずに済みますので、順番待ちをするストレスも皆無です。
それに、騒がしくない空間なのでカップルの貴重なトークも弾むこと間違いなしです。
皆さんが住んでいる近所にも、デートに適した穴場スポットが潜んでいるはず。
時間がある時に行ったことのない方向へ散歩したりするのも良し。
いつも通る道を通るだけではなくたまには通ったことのない道を通るのも良し。
皆さんも穴場スポットを開拓して、是非パートナーと足を運んでみて下さいね。いつもとはまた違った楽しみが出来るはず!